メールでのお問い合わせはこちら このページの先頭へ戻る
  • HOME
  • よくある質問

よくある質問

業者選びに失敗しないためには?
悪徳リフォーム業者によるトラブルは大きな社会問題になっています。「外観にヒビがある」などと言って不安をあおったり、点検を装って家に上がり込み、ありもしない欠陥を指摘するなど、その手口は年々巧妙に。悪徳業者にだまされた末、粗悪な工事で欠陥住宅を生んでしまう危険もあります。少しでも不安を感じたら、役所や地域の消費生活センターに相談しましょう。またその場ですぐに契約せず、時間をおいて落ち着いて考えることも必要です。もちろん、弊社でも無料でご相談に応じています。

  ちょっとした塗り替えに数百万円の見積
一般的な戸建住宅の場合、数十万~百数十万円が一般的な塗り替え料金です。あまりにも高額な見積を提示されたときには、他の業者さんでも同じ内容で見積を取り、比較することをお勧めします。
勧誘が強引でしつこい
いくらぐらいかかるのか聞きたかっただけなのに、聞いたら最後何度も説得され、断れなくなってしまった... そんな時には泣き寝入りせず、消費生活センターなどに相談してみましょう。契約をしてしまった後でも、対処方法が見つかるはずです。
値引きがものすごい
最初の見積りから数十万円も値引きすると言われた場合も、注意が必要です。最初の見積が不誠実な金額だった可能性が高く、値引き後の料金も信用できるかどうか不安です。

リフォーム会社によって、金額の違いはあるの?
同じような塗料でも、数社のメーカーからいくつもの種類が出ています。どのメーカーを使うかによって値段は変わりますし、断熱効果のあるもの、光触媒のように太陽光によって汚れを分解するものなど、効果によっても変わってきます。また、各社それぞれに自社の単価設定があるため、値段にバラつきが出ているのも事実です。 当社ではまず見積を作成し、ご納得ゆくまで説明と検討を行いますので、不明な点があれば何でもご質問ください。
塗り替えが必要な時期の目安はあるの?
前回の塗装から何年たっているか、剥がれやヒビ割れはあるか、さわると手に粉がつくかなどは目安のひとつですが、建物の立地条件によって、塗り替えが必要な時期は全く変わります。お客様に正確な情報をお伝えするためにも、現場調査を行い実際に目で見て確認しています。
紫外線や水の影響で塗料に含まれている樹脂が劣化して粉上になり、こすると手に白い粉が付着します。 放っておくと雨水が染み込んだり、外壁が剥がれたりします。
防水機能が低下しているサインです。見た目も悪くなります。 室内のシミの原因は、外壁や屋根からの雨漏りの可能性があります。

塗り替えに最適な季節はいつ?
一年中、いつでも対応可能です。ただし、雨の多い梅雨の時期は避けた方が無難です。また、ペンキがつかないように窓をビニール等で覆うことがありますので、夏場の工事中は窓が開けられず、お客様が暑い思いをされる可能性はあります。
どんな塗料を使っているの?
様々なご要望にお応えするため、各メーカーの塗料を取り揃えています。代表的なものをご紹介します。
どんな人たちが作業を行うの?
経験と心意気ではどこにも負けないスタッフたちが、お客様のために誠心誠意作業を行います。

自分の家の状態を知るには、どうしたらいいの?
住まいの状態を正確に把握するためには、外壁の状態を見ていただくことがひとつの方法です。(「塗り替えが必要な時期の目安」参照)
しかし、正確な判断は専門家でないと難しい場合もあります。そんなときは、コンフォートにお声かけください。無料でお住まいの診断をいたします。もちろん、売り込みは一切いたしません。結果を聞いていただいたうえで、施主様が必要と判断されましたら、リフォームのご相談やお見積りを承ります。

クレジットカードやローンでの支払いはできますか?
はい、できます。
当社では、Visa・MasterCard・JCB・American Express・Diners Club・Discoverのクレジットカードをご利用いただけます。
また、オリコのリフォームローン、セディナのリフォームローンのご利用もできますので、詳しくはスタッフまでお気軽にご相談ください。